• 最終編集日時: 30 March 2022

外部発注のインポート

外部オーダーローダーには、ヘッダー列、ライン列、およびライン割り当て列があります。

概要

発注書インポートプロセスは、SFTPフォルダーからファイルを読み込みます。/受信/PurchaseOrders/

これらのファイルはにあるアーカイブフォルダに移動されます。/Incoming/Archive/PurchaseOrders/を英数字順に処理します。

Coupaはフラットファイル連携を介して注文を更新できません。

外部発注書FAQには、サードパーティシステムからの注文の読み込みに関する多くの有用な情報が含まれています。

キー

  • サプライヤー名
  • サプライヤー番号

POをソフトクローズするには、Action = CloseでPOを更新します。

発注書をハードクローズする場合、アクション=クローズで発注書を2度目に更新します

アイテムファインダーロジック 

Coupaは、サプライヤー部品番号が一致するアイテムで、発送先ユーザーのサプライヤーアイテムを検索します。何も見つからない場合、Coupaは発送先ユーザーの次のベストサプライヤーアイテムを検索します。

検索が成功した場合は、「すべての項目の注文項目の既定値」を参照してください。エラーが発生した場合は、アイテムファインダーエラーを参照してください

メモ

外部注文のインポートにより、Coupaの他の住所IDと比較して発送先住所IDが検証されるようになりました。身分証明書が既存の住所と異なる種類(サプライヤーの住所、送金先など)の住所と一致する場合Coupaに「発送先住所が誤っています」というエラーが表示されるようになりました。

カラム名 説明 申請済み 一意 タイプ 許容値
ヘッダー 行のタイプを示します いいえ いいえ - ヘッダー
価格を非表示にします サプライヤーに価格を表示しない いいえ いいえ boolean 真、偽
アクション

POに何が起こるかを決定します。ソフトクローズが有効になっている場合、再開も許可されたアクションです。

いいえ いいえ string Cancel、Close、Reopen、IssueWithSend、IssueWithoutSend、IgnoreWindowsAndIssue
バージョン番号 Coupaのデフォルトバージョニングルールを上書きすることができます。詳細については、PO SFTPローダーのドキュメントを参照してください。 いいえ いいえ 整数(11) 指定されている場合、現在の注文バージョン番号以上である必要があります。
発注番号 Coupaが既存のPOを変更するか、新しいPOを作成するかを決定するために使用します。 いいえ はい string (20) 任意の
サプライヤー名 POのサプライヤーを識別するために使用されます。このフィールドの代わりにサプライヤー番号を渡すことができますが、Coupaは各POに対して有効なサプライヤーレコードを識別する必要があります いいえ string (255) any
サプライヤー番号 POのサプライヤーを識別するために使用されます。このフィールドの代わりにサプライヤー名を渡すことができますが、Coupaは各POの有効なサプライヤーレコードを識別する必要があります いいえ string (11) any
サプライヤーサイトコード サプライヤーサイトコード いいえ いいえ string (20) any
通貨コード 通貨コード いいえ いいえ string (6) 任意のISO 4217 3文字通貨コード
勘定科目表の名前 注文の勘定科目表。CoAはCoupaに存在し、有効である必要があります。 はい いいえ string (50) 有効なCoAである必要があります
支払方法 リクエストローダーと同じ いいえ いいえ string (255) 任意の
支払条件コード リクエストローダーと同じ いいえ いいえ string (255) 任意の
発送条件コード リクエストローダーと同じ いいえ いいえ string (255) 任意の
発送先の名前 住所の名前。Coupaに存在する必要があります。Coupaに新規または既存の発送先住所を含める必要があります。 はい* いいえ string (50) any
発送先宛名 出荷先住所の注意。申請者またはCoupaの住所にリンクされた注意のいずれか(デフォルトは申請者)。 いいえ いいえ string (255) any
発送先の住所1 出荷先住所1.Coupaに住所がない場合は入力してください。 いいえ いいえ string (100) 任意の
発送先の住所2 出荷先住所2.Coupaに住所がない場合は入力してください。 いいえ いいえ string (100) 任意の
発送先の市区町村 出荷先住所の市区町村。Coupaに住所がない場合は入力してください。 いいえ いいえ string (50) 任意の
発送先の都道府県 出荷先住所の都道府県。Coupaに住所がない場合は入力してください。 いいえ いいえ string (50) 任意の
発送先の郵便番号 出荷先住所の郵便番号。Coupaに住所がない場合は入力してください。 いいえ いいえ string (50) any
発送先の国/地域コード 出荷先の住所の国/地域コード。Coupaに存在する必要があります。 いいえ いいえ string (4) 任意の
発送先の国/地域名 出荷先住所国名 いいえ いいえ string (100) any
発送先のロケーションコード 発送先住所の場所コード

*この値が指定されている場合、発送先住所の残りの値を省略できます。Coupaは、場所コードに基づいて出荷先住所を見つけ、すべての住所値を外部注文にコピーします。
はい* いいえ string (255) 任意の
発送先の従業員番号 受取人は、発送先の従業員番号、発送先のメールアドレス、または発送先のログインの少なくとも1つで識別される必要があります。 いいえ string (255) any
発送先のメール 受取人は、発送先の従業員番号、発送先のメールアドレス、または発送先のログインの少なくとも1つで識別される必要があります。 いいえ string (255) any
発送先のログイン 受取人は、発送先の従業員番号、発送先のメールアドレス、または発送先のログインの少なくとも1つで識別される必要があります。 はい* いいえ string (255) 任意の
送信方法の上書き 送信方法の上書き いいえ はい string (30) サプライヤー_デフォルト、メール、送信しない
送信メール 送信メール いいえ いいえ テキスト 任意の
確認レベル 確認レベル いいえ いいえ 任意の
確認期限(時間) 確認期限(時間) いいえ いいえ 整数 0.. 87600

外部注文明細列

カラム名 説明 申請済み 一意 タイプ 許容値
明細 行のタイプを示します いいえ いいえ - 明細
アクション

発注明細に何が起こるかを指示します。

いいえ いいえ string 削除、

SoftCloseForReceiving、SoftCloseForInvoicing、ReopenForReceiving、ReopenForInvoicing

倉庫名を受信中 在庫注文のみに使用 いいえ いいえ string (255)

任意の

契約番号 契約を識別するために使用されます。これは、ヘッダー行のサプライヤーに関連付ける必要があります。コントラクト名を渡すことで指定することもできます。 いいえ いいえ string (50) 任意の
契約名 契約を識別するために使用されます。これは、ヘッダー行のサプライヤーに関連付ける必要があります。契約番号を渡すことで指定することもできます。 いいえ いいえ string (100) any
記録識別子 記録識別子 いいえ いいえ 任意の
明細行番号 POを更新する場合は、既存のPO品目を識別するために使用されます。それ以外の場合は、新しいPO品目の品目番号を定義します。 いいえ いいえ string (255) 任意の
カタログアイテム番号 アイテム名の代わりに、カタログアイテムを識別するために使用できます。 いいえ いいえ string (255) any
カタログアイテム名 商品番号の代わりに、カタログ商品を識別するために使用できます。 いいえ いいえ string (255) 任意の
非カタログアイテムの説明 カタログ以外のアイテムのアイテムの説明。 いいえ いいえ string (255) 任意の
部署名 リクエストローダーと同じ いいえ いいえ string (255) 任意の
サプライヤー品番 サプライヤーアイテムの識別に使用できます。詳細については、PO SFTPローダーのドキュメントを参照してください いいえ いいえ string (255) any
数量 品目数量金額(サービスベース品目の場合は空白) いいえ* いいえ 小数( 30,6 ) 任意の
価格 商品単価 はい*** いいえ 小数( 30,6 ) 任意の
納品希望日 納品希望日 いいえ いいえ 日時 YYYY - MM - DDTHH: MM: SS + HH: MM
数量単位コード 測定単位のコード。Coupaに存在する必要があります。 いいえ* いいえ string (6) 任意の
品目カテゴリー名 品目カテゴリー名。Coupaに存在する必要があります。 いいえ いいえ string (255) Coupaに存在する必要があります
資産タグ 現在使用されていません いいえ いいえ 任意の
勘定科目名 リクエストローダーと同じ いいえ いいえ string (100) any
勘定科目コード リクエストローダーと同じ いいえ いいえ string (2020) 任意の
勘定科目区分1 勘定科目区分1 いいえ いいえ string (100) 任意の
勘定科目区分2 勘定科目区分2 いいえ いいえ string (100) 任意の
勘定科目区分3 勘定科目区分3 いいえ いいえ string (100) 任意の
勘定科目区分4 勘定科目区分4 いいえ いいえ string (100) 任意の
勘定科目区分5 勘定科目区分5 いいえ いいえ string (100) 任意の
勘定科目区分6 勘定科目区分6 いいえ いいえ string (100) 任意の
勘定科目区分7 勘定科目区分7 いいえ いいえ string (100) any
勘定科目区分8 勘定科目区分8 いいえ いいえ string (100) 任意の
勘定科目区分9 勘定科目区分9 いいえ いいえ string (100) any
勘定科目区分10 勘定科目区分10 いいえ いいえ string (100) 任意の
勘定科目区分11 勘定科目区分11 いいえ いいえ string (100) 任意の
勘定科目区分12 勘定科目区分12 いいえ いいえ string (100) any
勘定科目区分13 勘定科目区分13 いいえ いいえ string (100) any
勘定科目区分14 勘定科目区分14 いいえ いいえ string (100) 任意の
勘定科目区分15 勘定科目区分15 いいえ いいえ string (100) any
勘定科目区分16 勘定科目区分16 いいえ いいえ string (100) 任意の
勘定科目区分17 勘定科目区分17 いいえ いいえ string (100) 任意の
勘定科目区分18 勘定科目区分18 いいえ いいえ string (100) any
勘定科目区分19 勘定科目区分19 いいえ いいえ string (100) any
勘定科目区分20 勘定科目区分20 いいえ いいえ string (100) 任意の
予算期間名 予算期間の名称 いいえ いいえ string (255) any
総括価格 総括価格 いいえ いいえ 小数( 30,6 ) 任意の
総括価格の変換分子 総括価格の変換分子 いいえ いいえ 小数( 30,6 ) any
総括価格の変換分母 総括価格の変換分母 いいえ いいえ 小数( 30,6 ) any
総括価格の数量 総括価格の数量 いいえ いいえ 小数( 30,6 ) any
総括価格の数量単位コード 総括価格の数量単位コード いいえ いいえ int (11) 任意の
サプライヤー予備品番 サプライヤー予備品番 いいえ いいえ any
製造業者名 製造業者名 いいえ いいえ any
製造業者品番 製造業者品番 いいえ いいえ any

非表示のカラム

これらの列は、外部注文明細行で使用できますが、テンプレートには含まれていません。使用する必要がある場合は、手動で追加できます。

カラム名 説明 申請済み 一意 タイプ 使用可能値
理由インサイトID 理由のインサイトを指定する必要がある場合(開始行または発注書に必要)、IDまたはコードの1つとコメントが必要です。 真* 整数 任意の
理由のインサイトコード 理由のインサイトを指定する必要がある場合(開始行または発注書に必要)、IDまたはコードのいずれかとコメントが必要です。 真* string (255) 任意の
理由のインサイトイベントのコメント 理由インサイトIDまたはコードが提供されている場合は、コメントが必要です。 真* string (255) 任意の

外部注文勘定割当列

カラム名 説明 申請書 一意 タイプ 許容値
勘定科目割当 行のタイプを示します いいえ いいえ - 勘定科目割当
記録識別子 いいえ いいえ any
明細行番号 POを更新する場合は、既存のPO品目を識別するために使用されます。それ以外の場合は、新しいPO品目の品目番号を定義します。 いいえ いいえ string (255) any
金額 金額 いいえ いいえ 小数( 30,3 ) any
% % いいえ いいえ 小数( 16,10 ) 任意の
勘定科目名 リクエストローダーと同じ いいえ いいえ string (100) any
勘定科目コード リクエストローダーと同じ いいえ いいえ string (20) any
勘定科目区分1 ~ 20 勘定科目区分1 ~ 20 いいえ いいえ string (100) any
予算期間名 予算期間の名称 いいえ いいえ string (255) 任意の

*サービスベースの品目に数量または数量単位がありません
**サプライヤー名またはサプライヤー番号のいずれかが必要です
***このフィールドは、Coupa内のアイテムに現在値が割り当てられていない場合にのみ必須です

すべての明細の注文明細のデフォルト

明細特性

調達

ソースの特性

条件

説明

アイテム

名前

 

unit_price

CSV

csv_row [rice]

提供されている場合

unit_price

SupplierItem

価格

CSV値(上記)が空白の場合

契約

# load_contract

csv_row [: contract_number]またはcsv_row [: contract_name]

一致する名前または番号

契約

SupplierItem

契約

CSV値(上記)が空白の場合

source_part_num

CSV

csv_row [: supplier_part_number]

提供されている場合

source_part_num

SupplierItem

サプライヤー品番

CSV値(上記)が空白の場合

サプライヤー予備品番

CSV

csv_row [: supplier_aux_part_number]

提供されている場合

サプライヤー予備品番

SupplierItem

サプライヤー予備品番

CSV値(上記)が空白の場合

サプライヤー

# load_supplier

サプライヤー

[名前]または[番号]と[アクティブ]の一致

サプライヤーサイト

CSV

注文ヘッダー

uom

# load_uom

数量単位

「UOMコード」と一致

uom

アイテム

数量単位

CSV値(上記)が空白の場合

品目カテゴリー

# load_commodity

品目カテゴリー

一致する雑貨名

通貨

注文ヘッダー

通貨

期間

# load_period

BudgetPeriod

AccountType (上記)の「予算期間名」と一致

line_num

CSV

csv_row [: line_number]

 

数量

CSV

csv_row [: quantity]

 

need_by_date

CSV

csv_row [: need_by_date]

 

自由形式請求明細のデフォルト

明細特性

調達

ソース属性

条件

説明

CSV

csv_row [: non_catalog_item_description]

 

アイテムファインダーエラー

次の場合にエラーが返されます。

  • ローダー入力には「カタログ...」および/または「メーカー」の詳細が含まれており、カタログアイテムが見つかりません。これには、「カタログ...」の詳細に既存の一致があるが、「メーカー...」の詳細が異なる場合が含まれます。

  • カタログアイテムが見つかりません。非カタログアイテムの説明がローダー入力に空白です

  • サプライヤーアイテムが見つかりません

  • 価格も総括価格も見つかりません

次の場合、カタログアイテムが見つかりませんエラーメッセージが表示されます。

  • カタログアイテム番号またはカタログアイテム名がペイロードに存在しますが、アイテムが見つかりません

  • カタログアイテム名と製造元の詳細がペイロードにあり、カタログアイテム名が選択したアイテムの名前と一致しません

  • 製造元名がペイロードに存在し、選択したアイテムで設定されていて一致していません

  • 製造業者の部品番号はペイロードに存在し、選択したアイテムに構成されており、一致していません

カタログが見つかりませんエラーメッセージには「ペイロードの属性および値のリストのカタログ項目が見つかりません」と記載されています。たとえば、「Catalog Item Number with value ABC 123, Catalog Item Name with value ABC 123 ITEM」というエラーメッセージが表示される場合があります

上記のメッセージに加えて、申請ヘッダーローダーで、セットアップキーcsv_requisition_loader_supplier_item_required?がtrueに設定され、ローダーがサプライヤーアイテムと一致できない場合、サプライヤーアイテムが見つかりませんエラーが返されます。たとえば、「Supplier Item not found for Catalog Item Name with value ABC 123 ITEM, Supplier Part Number with value SUPP 123 .」というエラーメッセージが表示される場合があります

 

関連アイテム


予算明細の調整のインポート

01 February 2019

予算明細調整統合ローダーは、単一のヘッダー列セットのみを使用します。

エンタープライズのインポート

03 February 2019

エンタープライズ統合ローダーは、単一のヘッダー列のセットのみを使用します。

為替レートのインポート

03 February 2019

為替レート統合ローダーは、ヘッダー列の単一のセットのみを使用します。

経費カテゴリーのインポート

03 February 2019

経費カテゴリーローダーは、単一のヘッダー列のセットのみを使用します。