サプライヤー情報の住所API

サプライヤー情報住所APIを使用してSIM情報を提供します。

関連付け

このAPIリソースは、サプライヤー情報APIに関連付けられています。

要素

要素 説明 必須フィールドですか? 一意ですか? 許容値 Api_Inフィールド? Api_Outフィールド? データタイプ
account - type - item 銀行口座タイプ       はい はい string (255)
active 有効       はい はい boolean
address - name 住所名       はい はい string (255)
bank - account - number 銀行口座番号       はい はい  
bank - address 銀行住所       はい はい string (255)
bank - city 銀行市町村       はい はい string (255)
bank - code 銀行コード       はい はい string (255)
bank - country 銀行国       はい はい 国/地域 
bank - fax - phone 銀行のFAX       はい はい 電話番号 
bank - postal - code 銀行郵便番号       はい はい string (255)
bank - routing - number 銀行口座ルーティングナンバー       はい はい  
bank - state - region 銀行都道府県       はい はい string (255)
bank - work - phone 銀行の勤務先電話番号       はい はい 電話番号 
bic BIC       はい はい  
bic - routing - code BICルーティングコード       はい はい  
bsb - number BSB番号(オーストラリアのルーティングコード)       はい はい  
市区町村 市区町村       はい はい string (255)
国/地域       はい はい 国/地域 
created - at 作成日時         はい 日時
created - by 作成したユーザー         はい 整数
csp - tra - id Coupaサプライヤーポータル支払先住所ID         はい 整数
メール 支払先担当者Eメール       はい はい string (255)
iban - number IBAN番号       はい はい  
iD 住所ID         はい 整数
intermediary - bank - name 仲介銀行名       はい はい string (255)
international - bank - account - number 国際銀行口座番号( IBAN )       はい はい  
ifsc IFSC       はい はい string (255)
kind 住所タイプ はい   RTA、ユーザー、プライマリ、標準、 はい はい string (255)
location - code 支払先のロケーションコード/住所ID/キー       はい はい string (255)
name - on - bank - account 銀行口座の名義       はい はい string (255)
payment - method - item 支払方法     tran, cash, cred, pcard はい はい string (255)
po - box 私書箱       はい はい string (255)
po - box - postal - code 私書箱郵便番号       はい はい string (255)
郵便番号 郵便番号       はい はい string (255)
purposes 住所の目的       はい はい []
sort - code ソートコード       はい はい  
state - iso - code 都道府県ISOコード はい string (255)
state - region 都道府県       はい はい string (255)
street - address 番地の番地1       はい はい string (255)
street - address 2 建物名等       はい はい string (255)
street_address 3 住所の番地3       はい   string (255)
street_address 4 住所の番地4       はい   string (255)
supplier - information - id サプライヤー情報ID         はい 整数( 11 )
supplier_information_tax_registrations サプライヤー情報の税務登録         はい []
swift - code SWIFTコード       はい はい  
tRANSIT_NUMBER_AND_INSTITUTE_NUMBER 支店番号および銀行番号       はい はい string (255)
updated - at Last Updated Date and Time (最終更新日時)         はい 日時
更新者: 更新したユーザー         はい ユーザー 
virtual - card - email 支払方法がバーチャルカードの場合に、バーチャルカードの送信先となるメールアドレス。       はい はい string (255)
ワイヤールーティング番号 銀行口座電信ルーティングナンバー       はい はい  
custom - field -1 KIND = RTAの場合にのみ利用可能なカスタムフィールド       はい はい string (255)
custom - field -2 KIND = RTAの場合にのみ利用可能なカスタムフィールド       はい はい string (255)
custom - field -3 KIND = RTAの場合にのみ利用可能なカスタムフィールド       はい はい string (255)
custom - field -4 KIND = RTAの場合にのみ利用可能なカスタムフィールド       はい はい string (255)
custom - field -5 KIND = RTAの場合にのみ利用可能なカスタムフィールド       はい はい string (255)
custom - field -6 KIND = RTAの場合にのみ利用可能なカスタムフィールド       はい はい string (255)
custom - field -7 KIND = RTAの場合にのみ利用可能なカスタムフィールド       はい はい string (255)
custom - field -8 KIND = RTAの場合にのみ利用可能なカスタムフィールド       はい はい string (255)
custom - field -9 KIND = RTAの場合にのみ利用可能なカスタムフィールド       はい はい string (255)
custom - field -10 KIND = RTAの場合にのみ利用可能なカスタムフィールド       はい はい string (255)
custom - field -11 KIND = RTAの場合にのみ利用可能なカスタムフィールド       はい はい string (255)
custom - field -12 KIND = RTAの場合にのみ利用可能なカスタムフィールド       はい はい string (255)
custom - field -13 KIND = RTAの場合にのみ利用可能なカスタムフィールド       はい はい string (255)
custom - field -14 KIND = RTAの場合にのみ利用可能なカスタムフィールド       はい はい string (255)
custom - field -15 KIND = RTAの場合にのみ利用可能なカスタムフィールド       はい はい string (255)
custom - field -16 KIND = RTAの場合にのみ利用可能なカスタムフィールド       はい はい string (255)
custom - field -17 KIND = RTAの場合にのみ利用可能なカスタムフィールド       はい はい string (255)
custom - field -18 KIND = RTAの場合にのみ利用可能なカスタムフィールド       はい はい string (255)
custom - field -19 KIND = RTAの場合にのみ利用可能なカスタムフィールド       はい はい string (255)
custom - field -20 KIND = RTAの場合にのみ利用可能なカスタムフィールド       はい はい string (255)
メモ
  • カスタムフィールドは、支払先住所のみに利用できます。
  • アドレスタイプは、kind要素で指定されます。 
  • RTAアドレスはサプライヤーが所有しており、お客様が更新することはできません。有効なフラグ(セットアップキーを有効にする必要があります- Coupaサポート機能)は、APIから更新できる唯一のフィールドです。

関連アイテム


CoupaでのXMLとJSONの違い

16 December 2016

連携実行API

24 April 2017

このAPIを使用して、統合実行の作成、クエリ、更新、およびステータスの更新を行います。

タグ付けAPI

24 April 2017

タグ付けAPIを使用して、タグを取り込み、サードパーティシステムにエクスポートします。

論争の理由API

05 August 2017