• 最終編集日時: 18 September 2019

支払先住所エクスポート

支払先アドレスフラットファイル統合オブジェクトには、単一のヘッダー列と請求明細のみが含まれています。

これらのレコードのエクスポートは、標準CSVエクスポートとして含まれています。

支払先住所列

説明 申請書 一意 タイプ 使用可能値
名前 住所の識別に役立つニックネーム string (255) 任意の
ID Coupaが生成した一意のID 整数 任意の
サプライヤー番号 支払先住所のサプライヤー番号 any
支払先コード サプライヤーごとの一意の識別コード true true string (255) 任意の
住所1 住所の番地1 true string (255) 任意の
住所2 住所の番地2 string (255) 任意の
市区町村 住所の市町村 true string (255) 任意の
都道府県 住所の都道府県 string (255) any
郵便番号 郵便番号 true string (255) 任意の
国/地域コード ISO標準国コード any
宛先 宛先 string (255) 任意の
有効 有効な住所? boolean 任意の
VAT番号 VAT番号 string (255) any
VAT国/地域コード VAT国/地域コード 任意の
地方税番号 地方税番号 true string (255) 任意の
custom - field -1 統合のカスタムフィールド1 string (255) any
custom - field -2 連携のカスタムフィールド2 string (255) 任意の
custom - field -3 連携のカスタムフィールド3 string (255) 任意の
custom - field -4 連携のカスタムフィールド4 string (255) 任意の
custom - field -5 連携のカスタムフィールド5 string (255) 任意の
custom - field -6 連携のカスタムフィールド6 string (255) 任意の
custom - field -7 連携のカスタムフィールド7 string (255) any
custom - field -8 連携のカスタムフィールド8 string (255) any
custom - field -9 連携「カスタムフィールド9」 string (255) 任意の
custom - field -10 インテグレーション「カスタムフィールド10」 string (255) any

 

関連アイテム


Coupa Pay明細書のエクスポート

09 September 2022

Coupa Pay明細書のフラットファイル統合オブジェクトには、ヘッダー列と請求明細の単一のセットのみが含まれています。

予算明細の調整のインポート

01 February 2019

予算明細調整統合ローダーは、単一のヘッダー列セットのみを使用します。

エンタープライズのインポート

03 February 2019

エンタープライズ統合ローダーは、単一のヘッダー列のセットのみを使用します。

為替レートのインポート

03 February 2019

為替レート統合ローダーは、ヘッダー列の単一のセットのみを使用します。