法律文書API (/ legal_documents)

法的文書APIを使用して、アカウントに関連付けられている法的文書を削除し、照会します。

予算明細APIを使用して、アカウントに関連付けられている法的文書を削除し、照会します。

予算明細にアクセスするためのURLは次のとおりです。https ://<instance>/api/legal_documents

詳細については、統合のベストプラクティスを参照してください。

アクション

法的文書APIを使用すると、次のことができます。

動詞 パス アクション 説明
削除 /api/contracts /: contract_id/legal_documents /: id 削除 法律文書を削除する
取得 /api/contracts /: contract_id/legal_documents index 法的文書を問い合わせる
取得 /api/contracts /: contract_id/legal_documents /: id 表示 法律文書を表示

要素

法的文書APIでは、次の要素を使用できます。

要素 説明 必須フィールドですか? 一意ですか? 許容値 Api_Inフィールド? Api_Outフィールド? データタイプ
ccc - exec - summary - timestamp 文書が最新かどうかを確認するためにcccからタイムスタンプで更新されたエグゼクティブサマリー YYYY - MM - DDTHH: MM: SS + HH: MM はい はい 日時
ccc - file - timestamp 文書が最新かどうかを確認するためにcccからタイムスタンプで更新された法的文書 YYYY - MM - DDTHH: MM: SS + HH: MM はい はい 日時
clm - id CLM ID       はい はい string (255)
契約 契約       はい   契約 
contract - template - id 法的合意書を作成するために使用されるCLMSテンプレート       はい はい int
created - at CoupaがYYY - MM - DDTHH: MM: SS + HH: MMZの形式で自動的に作成しました         はい 日時
created - by 作成したユーザー         はい ユーザー 
external - file - upload 法的合意書を作成するために外部当事者の書類が使用されたかどうかのフラグ       はい はい tinyint (1)
iD Coupaの一意の識別子         はい 整数
locked - by - other - party 編集ロックを保持しているCLMS契約当事者       はい はい string (255)
locked - by - user - id 編集ロックを保持しているCLMSユーザー       はい はい int
negotiation - rounds 交渉ラウンド       はい はい 整数
reviewer - user - id CLMS内部レビュー担当者       はい はい string
updated - at CoupaがYYY - MM - DDTHH: MM: SS + HH: MMZの形式で自動的に作成しました         はい 日時
更新者: 更新したユーザー         はい ユーザー 
uRL 法律文書への外部リンク       はい はい string (255) 

関連アイテム


CoupaでのXMLとJSONの違い

16 December 2016

連携実行API

24 April 2017

このAPIを使用して、統合実行の作成、クエリ、更新、およびステータスの更新を行います。

タグ付けAPI

24 April 2017

タグ付けAPIを使用して、タグを取り込み、サードパーティシステムにエクスポートします。

論争の理由API

05 August 2017