• 最終編集日時: 21 April 2021

設定データ

Risk Assessクイック統合用のデータファイルフォーマットを設定します。

設定データ

フィールド 説明 申請済み 一意 タイプ 許容値
TypeCode (*) [セットアップデータ管理]の下にある既存のコードに一致する必要があります。 はい   String (64) 任意の
データコード(*) データコードを入力します。 はい   String (256) 任意の
DisplayName (*) ユーザーに表示される表示名を入力します。 はい   String (256) 任意の
文化 セットアップデータの言語を入力します。        
ParentCode [セットアップデータ管理]の既存の親コードに一致する必要があります。     String (256) 任意の
OrderNumber 行の順序番号を入力します。これは、新しいセットアップデータが表示される場所です。     整数  
説明 セットアップデータの簡単な説明を入力します。     String (256)  
活性化(*) 組織をアクティブにするには、「はい」と入力します。 はい   ブール はい/いいえ
ActivateDate セットアップデータが有効になっている日付を入力します。     DateTime any
ScoreValue セットアップデータ要素のスコア値を入力します。     小数点(10,2) 任意の

(*)必須 

関連アイテム


エンゲージメント数

21 April 2021

Risk Assessクイック統合用エンゲージメントファイルフォーマット。

関係UDFインポート

21 April 2021

リレーションシップUDFは、Risk Assessクイック統合用のファイル形式をインポートします。

関係

21 April 2021

Risk Assessクイック統合のリレーションファイル形式。

サプライヤーの所在地

21 April 2021

Risk Assessクイック統合用のSupplier Locationsファイル形式。