• 最終編集日時: 21 April 2021

ユーザー

Risk Assessクイック統合のためのユーザーファイル形式。

ユーザーのクイックインテグレーションインポートにより、Risk AssessユーザーはHTTPSプロトコルを介してスプレッドシートを直接アップロードできます。これにより、顧客はユーザーインターフェイスを必要とせずに、自動化された方法でインバウンドインポートを実行することができます。

投稿URL

https<CRA_TENANT> ://.hiperos.com/QuickIntegration/Users

ユーザー

フィールド 説明 申請済み 一意 タイプ 許容値
EmailAddress (*) ユーザーのメールアドレスを入力してください。 はい はい String (256)

正規表現を使用:
デフォルト:^[\ w.+'-]+@[\ w \.-]+\.(\ w {2,7 })$ httpコンテキストが存在しない場合に使用トップレベルドメインでの
フィルタリング:^[\ w.+'-]+@[\ w \.-]+\. (TOPLEVELDOMAINLIST) $ログインしているユーザーに使用されます
*注:正規表現は、ローカリゼーション変更要求を介してクライアントごとに変更できます。
そして含めることができません..
そして、含めることはできません。@
と空白を含めることはできません

AlternateEmail ユーザーの代替メールアドレスを入力してください。この値は、ユーザー名とは異なるメールアドレスを設定します。注:このフィールドには、[ユーザープロファイル]ページの[メール]フィールドと[連絡先]ページ(サプライヤー用)が入力されます。     String (256)

正規表現を使用:
デフォルト:^[\ w.+'-]+@[\ w \.-]+\.(\ w {2,7 })$ httpコンテキストが存在しない場合に使用トップレベルドメインでの
フィルタリング:^[\ w.+'-]+@[\ w \.-]+\. (TOPLEVELDOMAINLIST) $ログインしているユーザーに使用されます
*注:正規表現は、ローカリゼーション変更要求を介してクライアントごとに変更できます。
そして含めることができません..
そして、含めることはできません。@
と空白を含めることはできません

名(*) ユーザーのファーストネームを入力します。 はい   String (64) any
中央 ユーザーのミドルネームを入力   String (64) 任意の
姓(*) ユーザーのラストネームを入力します。 はい   String (64) 任意の
敬称(名前の前) プレフィックスを入力します。設定データ管理で定義されている既存のプレフィックスに一致する必要があります。     String (64) any
タイトル ユーザーのタイトルを入力します。     String (64) 任意の
活性化(*) [はいまたはいいえ]ユーザーをアクティブにするには、[はい]と入力します。 はい   ブール はい、またはいいえ
IsSupplierUser (*) [はい]または[いいえ]ユーザーがサプライヤーのユーザーであることを示すために、[はい]を入力します。 はい   ブール はい、またはいいえ
ExternalSupplierReference 外部システム( ERPシステムなど)にリンクする一意の参照キーを入力します。 IsSupplierUser = yesでSupplierNameが空の場合ははい  
SupplierName サプライヤーの名前を入力既存のサプライヤーと一致する必要があります。 IsSupplierUser = yesかつExternalSupplierReferenceが空の場合はYes   任意の
IsAdministrator (*) [はい]または[いいえ]ユーザーが管理者であることを示すために[はい]を入力します。 はい   ブール はい、またはいいえ
文化 ユーザーの言語を入力します。     String (64)

カルチャーセットアップデータタイプの既存のセットアップデータコードに一致する必要があります。アクティブまたは非アクティブのセットアップコードを設定します。

TurnOffEmails [はい]または[いいえ]カスタムメールを送信しない場合は、[はい]と入力してください。     ブール はい、またはいいえ
NoticeLinkMode Default、Direct、またはSSOを入力します。「SSO通知リンクモード」を参照してください。        
DefaultDashboardView ホームページのデフォルトタブを設定するには、個人、ウィジェット、またはアナリティクス*を入力します。*これを機能させるには、内部ユーザーであり、アナリティクスが有効になっている必要があります。        
PersonalizationMode [開く]、[ロックされている]、または[制限されている]と入力します。デフォルト値は[開く]です。パーソナライゼーションモード/テンプレートを参照してください。        
PersonalizeTemplateName テンプレート名を入力します。256文字以下の文字列にしてください。     String (255)  
EnableTabQuickAccess [関係]タブにクイックアクセスするには[はい]と入力します。     ブール はい、またはいいえ
ビジネス電話 会社の電話番号を入力します。10桁、米国形式。     String (10)

正規表現
を使用します: ^(?:\(?\+?[ 0 -9 ]*\)?)?[ 0 -9 _\-\(\)]*(?: x [0 -9 ]{ 1,4 })?$には少なくとも7桁が
必要です

携帯電話 携帯電話番号を入力してください。10桁、米国形式。     String (10)

正規表現
を使用します: ^(?:\(?\+?[ 0 -9 ]*\)?)?[ 0 -9 _\-\(\)]*(?: x [0 -9 ]{ 1,4 })?$には少なくとも7桁が
必要です

FaxNumber Fax番号を入力します。10桁、米国形式。     String (10)

正規表現
を使用します: ^(?:\(?\+?[ 0 -9 ]*\)?)?[ 0 -9 _\-\(\)]*(?: x [0 -9 ]{ 1,4 })?$には少なくとも7桁が
必要です

自宅電話番号 自宅の電話番号を入力してください。形式は?米国対国際?     String (10)

正規表現
を使用します: ^(?:\(?\+?[ 0 -9 ]*\)?)?[ 0 -9 _\-\(\)]*(?: x [0 -9 ]{ 1,4 })?$には少なくとも7桁が
必要です

国/地域 MailCountryセットアップデータ型で、セットアップデータコードまたは国の表示名を入力します。     String (64)

カルチャーセットアップデータタイプの既存のセットアップデータコードに一致する必要があります。アクティブまたは非アクティブのセットアップコードを設定します。

住所1 ユーザーアドレスの1行目を入力します。     String (64) 任意の
住所2 ユーザーアドレスの2行目を入力します。     String (64) 任意の
市区町村 ユーザーの市区町村を入力します。     String (64) any
都道府県 国の列の値がusの場合はMailStateセットアップデータタイプ、国の列の値がcaの場合はMailProvinceセットアップデータタイプのいずれかから、州/都道府県のセットアップデータコードまたは表示名を入力します。     String (64) 任意の
PostalCode ユーザーの郵便番号を入力します。     String (64) 任意の
ユーザーの郡を入力します。     String (64) any
UserGroup ユーザーグループの名前を入力します。グループ管理で定義された既存のグループ名と一致する必要があります。        
SSOUsername ユーザーのSSOユーザー名を入力します。シングルサインオン(SSO)を参照してください。     String (1000) 任意の

(*)必須

 

関連アイテム


エンゲージメント数

21 April 2021

Risk Assessクイック統合用エンゲージメントファイルフォーマット。

関係UDFインポート

21 April 2021

リレーションシップUDFは、Risk Assessクイック統合用のファイル形式をインポートします。

関係

21 April 2021

Risk Assessクイック統合のリレーションファイル形式。

設定データ

21 April 2021

Risk Assessクイック統合用のデータファイルフォーマットを設定します。